瀬川裕美子:窓のあるコンポジション 〜B’〈ノタシオン ⇔ ソナタ ⇔ バガテル〉

TFCC-2006
TFCC-2006 TFCC-2006

窓のあるコンポジション 〜B’〈ノタシオン ⇔ ソナタ ⇔ バガテル〉

(TFCC-2006)

[送料無料]
2020年11月11日(水)発売

<令和2年度(第75回)文化庁芸術祭 参加作品>

2016年より、ブーレーズが心から共感を寄せたスイスの画家 パウル・クレーの作品や題名,『造形思考』を手がかりとした演奏プロジェクトを進めているピアニスト 瀬川裕美子。その3作目となる本CDでは、2020年11月開催のリサイタルに先駆けブーレーズの「ピアノソナタ」全3曲を、満を侍してのレコーディング。その他「12のノタシオン」やベートーヴェン晩年の名作「6つのバガテル op.126」を用いて、2人の“B”とクレーの関係性を瀬川の圧倒的な表現力で指し示す。

「ベートーヴェンをブーレーズと同じ熱いタッチで、200年前の狂気を明らかにしようとするーーーーー」

…ブーレーズが亡くなって一つの時代が終わったのは確かだ。しかしここに刻まれた音は、冷めた歴史やドキュメントとは無縁なもの。換言すれば当時のブーレーズの熱いマグマの奔流が瀬川さんの体や心に流れ続けていると感じた。
-ライナーノーツより-   野平一郎(作曲家・ピアニスト)


<収録曲>
ブーレーズ:12のノタシオン より
  1.第8番
  2.第9番
ブーレーズ:ピアノソナタ 第1番
  3.第1楽章
  4.第2楽章
ブーレーズ:12のノタシオン より
  5.第6番
  6.第7番
ブーレーズ:ピアノソナタ 第2番
  7.第1楽章
  8.第2楽章
  9.第3楽章
 10.第4楽章
ベートーヴェン:6つのバガテル op.126
 11.第1番 ト長調
 12.第2番 ト短調
 13.第3番 変ホ長調
 14.第4番 ロ短調
 15.第5番 ト長調
 16.第6番 変ホ長調
ブーレーズ:ピアノソナタ 第3番
フォルマント2 / トロープ
 17.コメンテール
 18.テキスト
 19.パレンテーズ
 20.グロース
フォルマント3 / コンステラシオン
 21.メランジェ
 22.ポワン3
 23.ブロックII
 24.ポワン2
 25.ブロックI
 26.ポワン1

2020年7月8日 めぐろパーシモンホール 小ホールにて収録

在庫状態 : 在庫有り
¥2,750(税込)
数量